三木半

スペシャルプラン

  • 板長特選プラン
  • おすすめプラン 宝金鍋プラン
  • おすすめプラン 創作三姫鍋 白雪鍋プラン

三木半特選おせち料理

糖尿病患者の方も安心してお召し上がりいただける 健やか御膳

三木半だより

女将より
京都の紅葉のシーズンは11月後半。一年で一番混みあう季節です。今まで穴場だったところもだんだん人に知られるようになってしまいました・・・。
案外おススメは滋賀県の紅葉です。日吉大社、三井寺、石山寺など湖西の寺社ならば三木半からのアクセスも良好です。ご検討くださいませ。
フロントより
10月1日より京都市が導入しました宿泊税につきまして、当館ではおひとり様200円をお預かりさせていただいております。何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。
板長より
紅葉狩り
十一月は立冬、朝夕の冷え込みに街路樹の紅葉は色づき、八坂の石段を登り切ったら広がる紅葉の絨毯。
春が花見の宴なら空きはやはり紅葉狩り。色づく木々の葉に深まる秋の風情をイメージし、料理の一品ずつに私の思いを献立に表しました。
お客様の声より
乳幼児もお世話になりましたが、いろいろとお気遣いいただき嬉しかったです。
夕飯も朝食もとても美味しかったです。とくに夕食は感動しました。
有難うございました。

京のイベント情報

11月
地主神社 もみじ祭
2018年11月23日 (金) 14:00


秋の豊作と縁結びのご利益に感謝し、家内安全・商売繁盛を祈願するお祭りです。
紅葉を手にした巫女が、神への感謝の意を込めて神楽『もみじの舞』『剣の舞』『扇の舞』を奉納します。この他、お火焚の神事も行われます。

【料金】清水寺入山費 300円
【場所】地主神社
【住所】東山区清水一丁目317
【アクセス】市バス206「五条坂」「清水道」
【TEL】075-541-2097
12月
嵐山花灯路
2018年12月8日 (土)~12月17日 (月) 17:00~20:30


初冬の嵯峨・嵐山。清新なロマン溢れる名勝地の宵を楽しみ、そぞろ歩く…「京都・嵐山花灯路」。
日本情緒豊かな陰影のある露地行灯の「灯り」といけばな作品の「花」でつなぐ散策路は総延長5キロ。嵯峨・嵐山の自然や景観を生かし、思わず歩きたくなる路を演出します。
渡月橋周辺をはじめ、竹林の小径や周辺寺院・神社・文化施設がライトアップされ、特別拝観・開館が行われます。また会場エリア内では数々のイベントが予定されています。
・灯りと花の路 約5km
・渡月橋周辺一帯のライトアップ
・竹林の小径のライトアップ
・いけばなプロムナード等々
・特別拝観・開館 ライトアップの社寺
 大覚寺、二尊院、落柿舎、常寂光寺、野宮神社、大河内山荘、天龍寺、宝厳院、
 時雨殿、法輪寺
【場所】嵯峨・嵐山
【アクセス】R嵯峨野線「嵯峨嵐山」、阪急「嵐山」、嵐電「嵐山」下車など
【TEL】京都・花灯路推進協議会 075-212-8173

ご予約・お問い合わせ

E-mail:
TEL:075-221-5189
FAX:075-241-3382
  • 宿泊プランはこちら
  • 宴会プランはこちら
  • 新着情報
  • 観光スポット
  • 周辺案内
  • お土産
  • JR京都駅キャリーサービス

ざ京都

旅色に紹介されました