三木半

スペシャルプラン

  • 板長特選プラン
  • おすすめプラン 鱧三昧・鱧づくしプラン
  • おすすめプラン 「涼風料理」鱧しゃぶプラン

糖尿病患者の方も安心してお召し上がりいただける 健やか御膳

三木半だより

女将より
暑さに食生活も乱れがちなこのごろです。
三木半では減塩、低糖質、低油分の「健やか御膳」をご昼食に提供しております。旬の野菜をたっぷり使った健康食です。個室でごゆっくりと召し上がっていただけます。一度お試しくださいませ。(要予約)
フロントより
夏休みのお子様とのご旅行に京都はいかがですか?
京都駅にほど近い京都鉄道博物館では50台を超す展示車両をはじめ、SLに乗ったり運転シミュレーターで運転士になりきったり、一日では足りないほどです。また烏丸御池にあるマンガミュージアムも楽しさいっぱい。外の暑さを忘れてマンガの世界に浸ってみてはどうでしょうか。
板長より
今月のテーマは「五山送り火」です。
お盆の送り火は明るいテーマではありませんが、風物詩として美しく涼しさをイメージし、材料の組み合わせと盛り付けに苦心しました。
暑さの厳しい季節、涼しさを表すために氷鉢に盛り付けた向付など、料理の流れを工夫し見た目に爽やかさを感じて頂ければ幸いでございます。
お客様の声より
鱧料理の数々、どれも美味しくいただきました。初めて食べました。調理の仕方も多く驚きも多かったです。またこちらの方へ旅行に来る際は泊まりに来たいと思います。

京のイベント情報

8月
五山送り火
2018年8月16日 (木) 20:00 点火


荘厳な夏の夜を演出する「京都五山送り火」。
夏の夜空に燃え盛る五山の送り火は、お盆の精霊を送る行事ですが、京都の夏の風物詩としてあまりにも有名です。市中は静寂と独特の厳粛なムードに包まれ、鴨川畔などの鑑賞スポットには、全国から多くの人が集います。
点火時間は午後8時より、各山とも約30分間。市内のビルが照明を落とすと、まず東山如意ヶ嶽に大の字が浮かび上がります。続いて、松ヶ崎の西山に妙・東山に法、西賀茂船山に船形、衣笠大北山に左大文字、最後に嵯峨曼荼羅山に鳥居形が点ります。
五山送り火は、京の夏の終焉を飾る行事でもあります。

≪各山の点火時間≫
 大文字 (東山如意ヶ嶽)─ 20時
 妙法 (松ヶ崎西山・東山)─ 20時5分
 船形 (西賀茂船山)─ 20時10分
 左大文字 (衣笠大北山)─ 20時15分
 鳥居形 (嵯峨曼荼羅山)─ 20時20分
点火時間は各山とも約30分間
※気象条件によっては点火時刻を変更する場合もあります。

【場所】市内各所
【TEL】075-343-0548 京都総合観光案内所
9月
晴明神社 晴明祭
2018年9月22日 (土)・9月23日 (日)
22日19:00より宵宮祭、23日13:00より神幸祭


宵宮祭は迎え提灯のお練りや、湯立神楽の奉納があり、本宮には、神幸祭として、鼓笛隊列が西陣地区を練り歩きます。少年鼓笛隊を先頭に、鉾、八乙女、神輿など総勢500人が列をなす様子は時代祭を彷彿とさせます。

【場所】晴明神社
【住所】上京区堀川通一条上ル
【アクセス】市バス9「 一条戻り橋」
【TEL】075-441-6460

ご予約・お問い合わせ

E-mail:
TEL:075-221-5189
FAX:075-241-3382
  • 宿泊プランはこちら
  • 宴会プランはこちら
  • 新着情報
  • 観光スポット
  • 周辺案内
  • お土産
  • JR京都駅キャリーサービス

ざ京都

旅色に紹介されました